社会科授業づくり講座11月

社会科授業づくり講座
11月講座のご案内

会場 東京学芸大学附属竹早中学校
日時 2017年 11月19日(日) 10:00~13:00
テーマ 高校「教育困難校の生徒たちと授業をつくる」
講師 浅尾 弘子さん(千葉県 高校教諭)

※ 教員の方,学生の方,教職を志す方,どなたでもお気軽にご参加ください。
※ 普段着で構いません。
※ 参加費 500円(学生は200円)
※ 事前予約などは必要ありません。途中参加,退出も可能です。

会場所在地
〒112-0002東京都文京区小石川4―2-1
■ 交通案内
・丸ノ内線「茗荷谷駅」下車、徒歩12分(改札を出て、出口1を右側⇒春日通りを直進)
・南北線・丸ノ内線「後楽園駅」下車、徒歩15分(改札を出て、出口4へ、富坂下交差点を左折⇒春日通りを直進)
・大江戸線・三田線「春日駅」下車 徒歩15分(改札を出て、出口6⇒春日通りを直進)

○問い合わせ先
社会科授業づくり講座 担当 黒田貴子
東京都歴史教育者協議会ホームページ http://tokyo-rekkyo.jimdo.com/

○後援 歴史教育者協議会/東京都歴史教育者協議会/茨城県歴史教育者協議会/埼玉県歴史教育者協議会/千葉県歴史教育者協議会/全国民主主義教育研究会/地理教育研究会

詳しくはチラシをご覧ください。

秋の見学会 2017年

千葉県歴史教育者協議会 秋の見学会
幕張の中世・近世を歩く

≪テーマ≫ 
1.千葉氏庶流・武石城と馬加城のあった幕張(中世)  
2.昆陽神社はなぜ建てられたのか?(近世)
         
日 時  2017年11月12日(日) 10:00~16:00 (9:30受付開始)
集 合  JR幕張駅 改札口を出て右方向にある広いスペース
資料代  500円 (県会員は無料)
☆かなり歩きますので,飲み物等ご持参ください。
☆説明時に座る場所がありません。シート,折りたたみイスなどがあると便利です。
☆昼食はJR幕張駅周辺の飲食店を利用します。

*午前のみ、午後のみの参加も可能です。
午後からの参加者は13:00にJR幕張駅改札付近においでください。

詳しくはチラシをご覧ください。

2017年10月例会情報など

10月3日(火)~10月8日(日)
10:00~17:00
船橋市民ギャラリービル3階(船橋スクエア21)
第23回平和のための戦争展ちば

10月7日(土)
17:00~
千葉支部例会
千葉市中央コミュニティセンター6階サークル室3
高麗大学の授業「与謝野晶子」/秋の見学会について/『歴史地理教育』の授業実践から

10月8日(日)
13:30~
世界史部会例会
千葉市中央コミュニティーセンターサークル室1
「産業革命」

10月15日(日)
13:30~
第18回東総歴教協総会
銚子市勤労コミュニティセンター
講演「銚子沖弾薬投棄について」

10月15日(日)
13:00~
日本史部会例会
今月は敬愛学園高校で行います
「奈良時代に性別をいつわる偽籍がなぜ通用したのか」/「地租改正をどう学ぶか」

10月17日(火)
18:00~20:45
船橋支部例会
船橋市勤労市民センター第2会議室

11月12日(日)
13:30~
世界史部会例会
パレット柏ミーティングルームG

<会計からのお願い>
○千葉県歴教協の会計年度は毎年9月~翌年の8月までとなっており、9月の総会時には会計報告をしています。つきましてはまだ未納の会費がある方は、振り込み用紙を同封していますので至急の納入をお願いします。以上宜しくお願い致します

社会科授業づくり講座9月

9月の授業づくり講座

日 時:9月17日(日)14:00~17:00
会 場:東京学芸大学付属竹早中学校 丸の内線 茗荷谷駅徒歩12分
報告者とテーマ:
森下周亮(埼玉小学校教員)「特別活動を生かした学級経営」
宮崎令子(元埼玉小学校教員)「長く続いた戦争と人々の暮らし」
参加費:500円(学生200円)
問い合わせ先:授業づくり講座担当・黒田

詳しくはチラシをご覧ください。

2017年8月9月例会情報など

8月17日(木) 
9:30~15:30
船橋支部歴史見学会
JR船橋駅南口集合
「宿場と漁業の町から産業の街へー本町と湊町を歩くー」

8月19日(土)
14:00~
千葉支部例会
千葉市中央コミュニティセンタ5階サークル室1
「カツオの1本釣り」の模擬授業/秋の見学会「幕張」について

8月24日(木)
13:30~
安房文化寺子屋講座
青木繁も潜った布良能美 成田金&青木優

8月26日(土)
13:00~16:50(受付午後12:45~)
民教連交流会
≪会 場≫千葉市文化センター 6階和室 9階会議室2、会議室3
http://www.f-cp.jp/bunka/access-location/access.html
≪参加費≫ 300円(資料代・学生無料)

8月27日(日)
13:00~
日本史部会例会
千葉市中央コミュニティセンター サークル室7
日本社会科教育学会報告/明るく治める?治まる明(めい)/唐物を通して古代東アジアを考える授業

9月14日(木)
13:30~
安房文化
貝殻アクセサリーを作ろう

9月16日(土)~17(日)
日本社会科教育学会第67回全国研究大会
千葉大学

9月17日(日)
13:30~
世界部会例会
千葉市中央コミュニティセンター サークル室6
千高教研歴史部会出版事業原稿検討/帝国主義時代のアフリカ分割/ポスターからみる第一次世界大戦/日清戦争における冊封体制の崩壊/世界部会県研究集会について

9月20日(水)
18:30~
松戸市民会館302号室
岡田論文の検討

9月24日(日)
千葉県歴教協2018年度総会
5階集会室

9月26日(火)
19:00~
東葛支部例会
パレット柏ミーティングルーム1

<会計からのお願い>
○千葉県歴教協の会計年度は毎年9月~翌年の8月までとなっており、9月の総会時には会計報告をしています。つきましてはまだ未納の会費がある方は、振り込み用紙を同封していますので至急の納入をお願い致します。

2017年平和のための戦争展

「2017年平和のための戦争展」日程と展示・イベントについて
1、会場;木更津市中央公民館・大ホール(木更津市中央1-15-4 、℡0438-25-4581)
2、日程について(7月21日~27日)
 21金 DVD上映「日本映画が描いた戦争」
 22土 戦争体験を聞く会① 平和のための歌の集い
 23日 戦争体験を聞く会② DVD上映「日本映画が描いた戦争②」
 24月 木更津市内戦争遺跡見学会(この日は公民館の休館日)
 25火 キッズデー①
 26水 キッズデー② お話しを楽しむ会(10::00~11:30)
 27木 DVD上映「日本映画が描いた戦争③」
3、展示について
(1)平和のための美術展・・・「平和でなければ自由になにも描けない」をコンセプトに、地域在住の画家・愛好家の描いた絵画などを展示する。
(2)特集テーマ「戦争の記憶を記録する」
 ①「市民の描いた原爆の絵」(広島平和記念資料館貸出)
 ②元木更津高女生が描いた戦争
 ③沖縄戦・東京空襲体験者の描いた戦争体験の絵画
(3)沖縄ひめゆり記念館パネル
(4)地域の戦前・戦中・戦後パネル
(5)木更津にあった飛行機修理工場第二海軍航空廠で製作された落下タンクなど、実物資料
4、イベントについて
(1)戦争体験を聞く会  
 ①22日(土)午前10時~、元特攻隊員の体験談(木更津市馬来田在住の方)
 ②23日(日)午前10時~、元木更津高女出身の方々の戦争体験談
(2)青い空による「平和のための歌の集い」
(3)「キッズデー」25日(火)・26日(水)
①「お話を楽しむ会」(26日 10:00~11:30)・・・日本と世界の昔ばなし、楽しいお話しをたくさん用意してます
②子供向けビデオ映画の上映・・・「ながさきの子うま」「チュッちゃん物語」「おかあさんの木」「一つの花」などを用意してます。
③広島平和記念資料館の「平和の絵本」など子供向けの本を展示します。
(4)地域の戦争遺跡見学会(24日・月)・・・木更津市内にある戦争遺跡を回ります

◆主催;平和・人権・教育と文化を考える会
◆後援;袖ケ浦市教育委員会、木更津市教育委員会、君津市教育委員会、富津市教育委員会

2017年7月8月例会情報など

6月27日(火)
18:00~20:45
船橋支部例会
船橋市勤労市民センター小会議室

7月1日(土)
17:00~
千葉支部例会
千葉市中央コミュニティセンター6階サークル室3
  朝鮮初中級学校での授業プラン2本/授業プラン/『歴史地理教育』の実践報告から

7月11日(火)
19:00~
東葛支部
パレット柏
  東京、千葉の採用試験問題の検討

7月15日(土)
13:40~
東総歴教協銚子と戦争を学ぶ会
  銚子空襲の映画と銚子7月空襲の体験

7月16日(日)
世界部会例会
千葉市中央コミュニティーセンターサークル室1
  『世界史探究』『世界史A』の授業実践報告、
  千高教研出版事業について他
7月17日(月)
13:00~
日本史部会
千葉市中央コミュニティーセンター5階サークル室2

7月18日(火)
19:00~
岩波講座『日本歴史』学習会
敬愛学園高校2階第2応接室

7月19日(水)18:30~
松戸支部例会
松戸市民会館301
  中学の授業一学期のまとめ

7月23日(日)
17:00~
関根千春さんを偲ぶ会

7月25日(火)
18:00~20:45
船橋支部例会
船橋市勤労市民センター小会議室

8月4日(金)~6日(日)
第69回歴教協全国大会
法政大学第二中高等学校

8月17日(木)
船橋支部歴史見学会
  「宿場と漁業で栄えた船橋の歩みー本町と湊町を歩くー」

8月19日(土)
14:00~
千葉支部例会
千葉市中央コミュニティセンター6階サークル室3
  模擬授業プラン2本

8月26日(土)
13:00~
民教連交流会

<会計係りから>
「千葉県歴教協の会計年度は、9月から翌年の8月末までとなっています。
まだ2017年度の会費が未納の方はできましたら7月末までに納入してください。
なお、2017年度以前の会費が未納の方も早急に納入をお願いします。」

社会科授業づくり講座7月 感想を追記

社会科授業づくり講座

テーマ:「江戸城周辺と靖国神社を歩く」
2017年 7月16日(日)10:00~16:40(懇親会あり)

参加費(資料代含む) 
一般:500円  学生:200円
遊就館入場料
大人 800円  大学生 500円  中高生 300円

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

社会科授業づくり7月講座報告~江戸城周辺と靖国神社を歩く~
1.日 時 :7月16日(日)10:00~16:40
2.参加者数:22名(猛暑と学期末の過労から体調を崩し、直前にキャンセルした方5名!)
3.講師の先生(東海林先生)から (8月3日にいただいたコメントです。)
 暑い中、熱心に参加していただき、ありがとうございました。皆さんのような方々と一緒に歩くことに依って、さらなる教材研究の大切さ、面白さを感じます。
退職後は、時間的なゆとりができ、平日しか開館していない資料館等に出かけ、一次資料に対面しては歴史を直に体感しています。それと同じように、歴史の現場に立ち、さまざまな角度から眺めてみるというのも面白いです。ただし、現場は今となっては何も語ってくれませんので、その証言資料が必要になります。その資料の一つに時間がかかりますが、一次資料があります。こんなことを繰り返す中で、現職時代には知らなかったことが今になってわかってきたことがたくさんなります。お忙しい日々、子どもたちのために日々奮闘している皆さんに、学んだことを少しでも伝えていきたいと思っています。
優秀さの面で、世のチルドレンとの違いを発揮した中学生のYさんとKさん、ちょっと難しくてごめんね。
実行委員の方々のきめ細かなご配慮と運営で無事に終わったことを感謝いたします。交流会も含め、楽しいひと時、ありがとうございました。 明日からの神奈川/関東大会でも学び合いましょう。
4.講座の感想
*今回、詳しい解説をしていただきながら見学でき、大変勉強になりました。自分で行っていたらおそらく通 り過ぎていただろうというような、文字や像などで立ち止まって、それが意味することを知ることができました。そもそも、靖国神社は太平洋戦争にかかわるものというイメージが強く、今回、戊辰戦争から始まるものだと知り、驚きました。自分の勉強不足を 痛感します。賊軍と言われる人たちは祀られていないというところに、不平等さを感じました。砲台が今も残されていること、でもそこには何の説明もなく、本来の意味が知らされていないことがわかりました。こうして、歴史は風化していってしまうのかと思い、危機感を感じました。私たちは、事実をきちんと知り、伝えていかなければならないと思いました。
 *戦争による死を尊い死、天皇=現人神も祈ってくれるありがたい死ということで済ませるために必要な装置だったということが分かりました。江戸城の様子も伺ったことがない場所だったので、魅力的でした。企画して下さった皆様、ありがとうございました。
*説明がすごく分かりやすかったです。皇居とか初めて行く場所だった。東海林さんのガイドで様々なこと
勉強できました。遊就館で、21カ条の要求や南京大虐殺がなかったり.歴史の歪みがあることや、明治      を理想化している面を見ることができたのは良かったと思う。このような歪みを正しい歴史で直して欲しい(していきたい)。
*靖国神社のFWは3回目でしたが、繰り返しお話をうかがって、やっと定着したことや初めて聞く内容などさまざまで、一日中勉強になりました。 よく考えれば当たり前なのですが、説明を聞きながら皇居を歩くと、石垣や堀、櫓、跳ね橋などがあり、「やっぱり城なんだな」と実感しました。 靖国神社では、様々な問題点をはらむ展示物の中で、清から戦利品として奪った狛犬と徴兵保険の会社が奉納した灯籠が印象に残っています。子どもの獅子が乗っていて、お尻の穴まである、とても珍しい狛犬の石像はやはり清の富の象徴だったのでしょう。「戦利品」を意識して戦争を見たのは初めてでした。
また、徴兵制度ができたことで「徴兵保険」が生み出されたこと、さらには保険会社が儲かって灯籠を奉納したことは、とても興味深かったです。ガイドの東海林さんは、穏やかな口調で今までの蓄積の中から厳選した内容の説明をしてくださり、とてもわかりやすかったです。口調は穏やかでしたが、重い資料を持ってぐんぐんとみんなを先導して下さる強さも感じました。その説得力のある説明は、東海林さんが原資料をあたってこつこつと検証を重ねていることが背景にあるのだと思いました。
 *普段、皇居や靖国神社をじっくり見ることは、あまりないので、今回のフィールドワークは、とても貴重でした。様々な箇所で今まで知らなかったお話が聞けて「そんなこともあったのか」と、それまでの知識の幅がさらに広がりました。東海林先生は、とても詳しく分かりやすく説明されていて、その中でも印象に残っているのが遊就館です。遊就館は、一般的な歴史資料館と比べ、戦前・戦中を主としていたり、「あれ?」と思うような説明がされていたり、と特殊でした。そんな遊就館で戦時中の兵器などを見ながら、その当時の話を東海林先生から聞いて、改めてもう二度とこんな戦争をしてはいけないなと思いました。あのような惨禍を、もう二度と引き起こしてはなりません。米軍基地問題、慰安婦問題など問題はたくさんありますが、どのような形にせよ、戦争はしてはいけないということだけは明白だと思います。

5.担当者より
今年度も、「社会科授業づくり講座フィールドワーク」への御参加、ありがとうございました。
今回の靖国神社と江戸城周辺のフィールドワークでは、東海林先生のきめ細かなご説明やたくさんの資料を拝見させていただいたことで江戸城周辺の史跡、靖国神社のつくられた目的や歴史的意義などを学ぶことができました。また、靖国神社の案内を80回以上もされている東海林先生の学ぶ意欲や探求心を参加者一人一人が、感じ取ることができたのではないかと思います。本当にありがとうございました。
猛暑の中でしたが、22名の参加者が集まり、昨年度の全生園フィールドワークに引き続き、おかげさまで今年も大盛況でした。何よりも勉強熱心な中学生が参加してくれたことが嬉しかったです! さすがI&Kチルドレンですね(笑) 次回の授業づくり講座は9月です。皆様のご参加をよろしくお願い致します。

2017年6月例会情報など

5月29日(月)
19:00~
日本史部会『岩波講座日本歴史学習会』
敬愛学園高校
高橋秀樹「中世の家と女性」『日本歴史第7巻中世2』

5月30日(火)
18:00~20:45
船橋支部例会
船橋市勤労市民センター

6月6日(土)
17:00~
千葉支部例会
千葉市中央コミュニティセンター6階サークル室3
アクティブ・ラーニングについて/今年度のプラン/朝鮮初中級学校での授業プラン/『歴史地理教育』の実践から

6月6日(水)
19:00~
東葛支部例会
パレット柏

6月11日(日)
13:30~
世界部会
パレット柏ミーティングルームC
紙幣から見た世界史

6月16日(火)
18:00~
船橋支部例会
船橋市勤労市民センター小会議室

6月17日(土)
13:50~
東総歴教協
江戸絵画と銚子を学ぶ会
銚子市勤労コミュニティセンター・二階・ホール
講師大崎豊さん

6月18日(日)
13:00~
日本史部会
千葉市中央コミュニティーセンター6階サークル室6
「浦安の歴史をどう教えたか(完結編)」/「琉球は明に何を求めたか-中国で授業をして-」/「生徒を主体にした授業づくりの追求」

6月19日(月)
13:30~
歴史見学部会例会
千葉市中央コミュニティセンター5階
全国大会現地見学準備
①資料最終検討②資料の印刷・製本③役割分担

6月21日(水)
18:30~
松戸支部例会
松戸市民会館302号室
地域の教材

6月25日(日)
15:00~
地域と民衆の歴史を学ぶ講演会
講師米山宏史さん

7月1日(土)
17:00~
千葉支部例会
千葉市中央コミュニティセンター6階サークル室3
朝鮮初中級学校での授業プラン/『歴史地理教育』の実践から

7月19日(水)
18:30~
松戸支部例会
松戸市民会館

2017年5月 「たのしい社会科」交流会

2017年5月14日(日)
13:00~17:00 
東葛飾高校 3号館3階 第1多目的教室(JR常磐線or東武野田線 柏駅下車 徒歩10分)

1.「移民から見る世界地理学習」(中学校) 都内公立中2年目
2.「風刺画にみるオスマン帝国の衰退」(高校) 県立高校6年目

資料代 500円(学生・会員無料)

*普段着でご参加ください。終了後懇親会を予定しています。

内容の詳細については、こちらをクリックしてください。