11月授業づくり講座

11月授業づくり講座
日 時:11月21日(日)10:00~13:00
*ZOOMによるオンラインでおこないます。
参加を希望される方は、11月14日(日)までに、下記のアドレスに御連絡下さい。URLと資料をお送りします。
takako-ashibi@amail.plala.or.jp


テーマ:日本と韓国の今を考える授業
報告者:黒田貴子さん(中学校講師)
<内容>
 戦後最悪の状態が続いている日本と韓国の関係。韓流スターや、K-POPファンの若者も多いのですが、歴史の問題とはつながっているでしょうか。日本と韓国について考える時、隣の国を植民地にしたということ、その時どんなことをしたのかを知ることは欠かせません。歴史の真実を知った中学生は「なぜマスコミは、こんな大切なことを、私たちに分かるように報道しないの?」と言います。徴用工問題ってどんなこと?少女像って何だろう?2つの国の友好を取り戻すためにも、日本が朝鮮でおこなってきたことを伝えることは、いま大切なことです。中学生の心に届くように、どのように伝えてきたか。中学生は、それをどう受けとめたかも紹介します。参加された方の実践の交流も出来たら嬉しいです。